お店からのお知らせ

ひもの通販/干物専門店カネセン商店

メインメニュー

ブログ 金目鯛の鯛の鯛

    ご挨拶
 初めまして! カネセン商店の木梨です。
 コロナ禍、不自由な生活を送っている皆様
 心よりお見舞い申し上げます。

 なかなか伊東にも来られないお客様に
 少しでも観光気分を味わって頂けるように
 ブログを始めました。

 拙い文章で恐縮ですが、お仕事で疲れた時の
 気分転換にでもなれば嬉しいです。

 

「作家 坂口安吾との不思議な縁」

  1. 安吾の住んだ伊東の家    2021/01/01

  2. 肝臓先生と坂口安吾    2021/01/07

  3. 安吾のいた頃の伊東  2021/01/14   


 「肝臓先生と昭和の感染症のこと」     2021/01/21

 流行性肝炎を見つけた肝臓先生   2021/01/28 


 「2月23日は富士山の日!」   2021/02/04


 伊東桜木町から歩く観光案内です   2021/02/11


 2月14日に大室山で山焼き!  2021/02/18


 「青い目のサムライ」として有名な三浦按針  2021/02/25


  なぎさ公園と重岡建治氏の彫刻   2021/03/04


 音無神社と頼朝のロマンス   2021/03/11  


 葛見神社と東林寺(伊東氏の菩提寺) 2021/03/18 


 奥野ダムは桜満開です!    2021/03/25  


 「奥野の大巻狩り」   2021/04/01 


 河津三郎の大相撲  2021/04/08 


 河津三郎の血塚と椎の木三本 (1)   2021/04/15


 河津三郎の血塚と椎の木三本(2)   2021/04/22 


 母の日に思うこと    2021/05/02


 5月22日は祐親祭です   2021/05/11 


 5月22日は祐親祭 当日です!    2021/05/22


曾我物語に書かれた伊東家のスキャンダル?!     2021/06/12 


伊東をめぐる所領争いの始まり        2021/06/27 


伊豆半島に100年ぶりに熊!  2021/07/28

 速報です! 今朝の伊豆新聞によると26日に西伊豆町の山中で
 ツキノワグマ1頭が発見されました。
 体長135センチ、体重43キロ、年齢は3〜5歳
 民家から2キロの場所で、鳥獣対策用のわなに掛かったのです。

 麻酔銃で眠らせた後、山の奥に放したとのこと。けが人はいません。
 
 県によると、昭和初期から伊豆地域でのツキノワグマの発見記録はなく
 約100年ぶりに確認されたとのこと。
 実は、2年前にも同町で目撃情報があったのです。
 ただ、町や猟友会で捜索しても痕跡は見つからず、見間違いではと
 の味方が強かったのです。

 「奥野の大巻狩り」で紹介しましたが、曾我物語の中にも狩りの獲物に
 熊もいたと書いてあるのです。

 ツキノワグマは1日に10キロ以上を移動することもあり、隣接地域から
 山伝いに伊豆地区へ入り込む可能性も考えられるが
 目撃情報も少ないので、伊豆地区で繁殖している可能性は低いそうです。


検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20218
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 今日    定休日    イベント