お店からのお知らせ

ひもの通販/干物専門店カネセン商店

メインメニュー

干物の美味しい焼き方

  

 基本の【真あじの干物の焼き方

「魚の上手な食べ方」のパンフレットを作りました。

 お子様向けにわかり易い写真入りです。

 購入時にご希望の方にプレゼントします!

 
 
◆グリルで焼くとだんぜん美味しい!

 

フライパンで焼くのは、もったいないです。
グリルで焼けば感動の美味しさですよ。

実は炭火が最高でBBQにもオススメなんです。

面倒なグリルのお掃除方法も紹介しています。

必見!「魚焼きグリルの楽々お掃除のコツ」

 

◆干物は、焼き過ぎないのが一番大事!

焼き色は身側の方がわかり易いので、

身側を上にして焼き、皮側は焦げない程度に焼きます。

美味しく焼くコツは焼き過ぎないことです。

 

◆干物は自然解凍してから焼きます

冷凍の干物は、前日から冷蔵庫に移しておくと、

鮮度が落ちずに、焼き上がりもキレイです。

 

急ぐ時は常温に出して半解凍でも大丈夫。

冷凍のままだと、焼けるのに時間がかかり、

水分が抜けてパサパサしてしまうのです。


◆失敗しない干物の焼き方

、グリルの網にお酢か油を塗っておきます。

  (焼いた後きれいに取り出せます)

 、焼き網に干物を並べて点火します。

  余熱なしで、最初は強めの中火で(約5分)

 、うっすらと焦げ目が付いてきたら(写真1)

  上火も下火も弱火にします。

  ここから約3分で焼き上がり。(写真2)


   
  

(写真1)この位で弱火に    (写真2) 美味しそうに焼けました!        


※グリルによって焼き時間は加減してください。
見た目で判断する方が好みの焼き加減になります。

◆グリルの特徴

真ん中より両端、手前より奥側の火力が強いです。
干物は厚みのある骨側を端に、尾を
手前にして焼くと
むらなく均一に焼けます。
    

均一な焼き加減!        尾が焦げないように焼くのがベスト!

 

◆片面焼きグリルや焼き網の場合

身側に好みの焼き色が付いたら干物を返して皮側を焼きます。

注意!グリルは庫内が温まっているので裏側も焼きが進みます。

   様子を見ながら、焼き過ぎないように焼いてください。

 
パサつくと感じる時は、焼き過ぎかも。

◎干物は塩焼きよりずっと早く焼けます。

「きつね色」まで焼かなくても火は通っています。

写真を参考に焼き加減をしてみてくださいね。

 

 定番干物セット 送料込み¥3650    

  定番干物セット  

[お魚の上手な食べ方]パンフレットをプレゼント中!       

 BBQ用干物セットA  送料込み¥5000

   BBQ用干物セットA

アウトレット入りで超お得なセットです!

   

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
201812
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 今日    定休日    イベント